つるりんメンズサポートクリニックは、東京新宿と神奈川横浜に2医院ある包茎クリニックです。

包茎治療のほかに、AGA治療、ED治療、脱毛など幅広い美容整形サービスをおこなっています。

今回、管理人つるりん、メンズサポートクリニック新宿医院のカウンセリングを受けてきたので、口コミと評判の真相を解説していきたいと思います。

◆クリニック紹介

メンズサポートクリニック新宿院
・〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階
・診療時間 : 10:00〜22:00 (平日・土日祝全日診療)

メンズサポートクリニック横浜院
・〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸区2-11-1 横浜MSビル6階
・診療時間 : 10:00〜22:00 (平日・土日祝全日診療)

\WEB予約で1万円引き/

公式サイト

メンズサポートクリニックの無料カウンセリングに行ってきた

男性の永遠の悩み、セックス。

とは言っても、何の問題もなければ悩むこともありません。
が、多かれ少なかれ何かしら困りごとはある男性は多いのではないでしょうか。

つるりんはズバリ、「早漏」と「短小」。

セックスの経験はそれなりにありますが、そのたびに、気にしてきたのが以上の2つ。
時には2分くらいでイッてしまうことも・・。

しかも悩みは別のところにあって、このサイトに書いている通り、つるりんは、ABCクリニックで包茎手術を受けましたが、実は早漏、短小の理由はそこにあるのではないかと気にしているのです。

ABCクリニックの口コミ評判!【写真付き】包茎手術体験記。

女性をイカせられないことにあきらめを感じながらも、できれば満足させたい……。

そこで、今回も包茎クリニックのリサーチもかねて、無料カウンセリングがある、新宿メンズサポートクリニックに注目。
これは横浜にも分院があるところ。

早速、メンズサポートクリニックの予約フォームにアクセス。
予約日の候補を入れて返信を待ちました。

 

ところが…

「えっ?治療もそのまましなきゃいけないの?」
応対したスタッフの態度が・・・!?

後日、見知らぬ番号から電話が。
不審がりながらも出てみると「メンズサポートクリニック」だという。
女性だった。

「脱毛したいのはどの部位ですか?」と聞いてきたので、
「いや男性器なんですけど」と言うと
「別の者に変わります」。

実はメンズサポートクリニックは包茎治療以外に「ヒゲの脱毛」も行っている。

つるりんに落ち度があり、最初にホームページでカウンセリング予約したのは、脱毛の予約フォームだったようで失敗しました。
「おかしいな」と思いながらも、予約して行きたい日付だけ入力していたのでした。

もし、包茎や早漏など男性器の悩みで予約する人は、きちんと確かめて検索しましょう。
女性が「脱毛したいのはどの部位?」と聞いてきたのも無理もない話でした。

だが、ここから「おいおい」と思ったことがありました。

メンズサポートクリニックの電話では、次に別の男性が出てきて、名前と年齢を聞いてきました。

さらに悩みを「早漏」と「短小」と明かすつるりん。

すると、メンズサポートクリニックの男性から、「それには薬と外科手術がある。薬には種類と量によって金額が違う。また外科手術は電気メスによるもの…」などなど、とにかくまくしたてられました。

しかも、カウンセリングだけだと時間がなかなか取れないものの、治療込みであれば良い、といったようなニュアンスで言われました。

「エーツ!?」
いきなり治療を強制!?
さらに「お電話でも相談に乗りますよ」と言い張り、来院をやんわり拒否するありさま。

今まで数々の男性クリニックに行っているつるりんですが、はじめてのことにカチンと来て、「そちらへ行って見てもらいたいんですが」と強く言うと、「それであれば…」ということで候補日をあげてきたので、都合の良い日を指定して行くことになりました。

うわー。何このメンズサポートクリニックの接客態度。
ここに頼んだのが間違いだったかなと思いつつ、このサイトでは様々な包茎クリニックの評判をチェックしているので、そのまま迎えた来院日。

いよいよ運命の予約日…
メンズサポートクリニック新宿医院へ

いよいよメンズサポートクリニック新宿院へ向かうため、新宿駅へ。

新宿駅

新宿駅から数分。とあるビルへ。
メンズサポートクリニック新宿院はその3階。
目立たない外観はうれしい。

メンズサポートクリニック

新宿幸容ビルの看板に、新宿メンズサポートクリニックの表示あり。

看板

ビルのドアを開けると右側に警備員が立っていたのでビックリしました。
おそらく他のテナントはいろいろ会社も入ってるのでしょう。

新宿メンズサポートクリニックのある3階までエレベーターで上がると、医院のドアはなくガラス張りの向こうにいきなり受付が丸見えで、ちょっとビビるつるりん。

しかも白衣を着た男性が2人も受付に。

メンズサポートクリニック院内は、シックなモノトーンで統一され、なぜか真新しい雰囲気。
調べた感じ、医院の歴史までは分からないものの、最近できたクリニックとも思えない。
リニューアル改装でもしたのでしょうか??
洋楽のBGMが静かに流れていました。

メンズサポートクリニックの男性スタッフに、予約時間と名前を告げると、そのままスリッパに履き替えるよう指示されました。

その男性スタッフはメガネをかけ、マスク姿。
見た感じ、30代前半といったところでしょうか。
目だけで言えば、窪田正孝のような(そこまではかっこよくはないが)感じ。

もしかして、あの時電話に出たのはこの窪田??
…といっても結局分からないままでしたが、どんなカウンセリングをしてくれるのか、ある意味楽しみになってきました。

その後、案内され、受付の奥にある個室へ移動したつるりん。
こうした個室はパッと見て、5つくらいありました。

メンズサポートクリニックのカウンセリングを口コミ!

カウンセリング室へ。
部屋は医師と患者2人くらいが座れる個室。
必要なものしか置いていないシンプルなものでした。

新宿院の様子

窪田から「身分証明書ご用意ください」と言われ、免許証を渡しました。

そして、「問診表お書きください。書き終えたらベルを鳴らしてください」と言われ、部屋から出て行きました。

メンズサポートクリニックの問診票

新宿メンズサポートクリニックの問診表は1枚と簡素なものでした。

希望する相談内容、治療項目にチェック。
亀頭増大・・・早漏・・・長茎。

また、最後に治療で不安な点を書く欄があったので、つるりんは、「費用面、痛み、仕事復帰、術後のアフターケアについて」などと列記。

ベルを押すと窪田がやってきて、免許証を返却。
お茶とおしぼりを持ってきてくれました。

と同時に問診表を持ち帰り、また出て行きました。

結構一人で待たせるなぁ…その時間9分!?

メンズサポートクリニック カウンセリングルーム

窪田が来たのはその9分後。
しかも、別のカウンセリング室で、クレジットがどうとか、医療ローンがどうとか…
別の患者との会話がダダ漏れ。なんかヤだなあ。

あれ!?普通じゃん…というより、思ったよりイイ。
ただテンションが低いというか淡々というか…

カウンセリングというと、イメージ的に、医師と真向かいに座る感じを思い浮かべますが、メンズサポートクリニックは座席がL字型になっているので直接対面することなく話しやすい。

ここで窪田が、「カウンセリング担当の@@です」と名前を名乗ったが、小声だったので聞き取れず。

そこからは職種や結婚歴、過去、包茎手術を受けたこと、また若い頃は、今と同じく早漏だったが、ひと晩に何回もできたことなどを話していきました。
そのたびにカルテに書き込む窪田。

だが、この窪田、テンションが低い。
また、ほとんど目も合いません。
まあ、つるりんとしても、早漏や短小などを相談するのはなんとなく後ろめたさもあり、逆に医師のテンションが高かったらドン引きすると思いますので、これはこれでいいのかもしれません。

つるりんの悩みに対して、きちんと解決法を提示してくれるメンズサポートクリニックの窪田

つるりん、案外イイなと思ったのは、「とにかくここのクリニックが良い」というアピールをするわけでもなく、自分の悩みに誠実に応えてくれたことでした。

「つるりんさんは、性行為のときのパワーアップというところと、全体的なサイズアップというイメージでいらっしゃるのかなと。

費用に関しては治療の内容によって変わってくる部分が状態を見せていただいて。

基本的には日帰りで治療できるようなものにはなっているので何度も通院していただきくような必要はないんですよ。
術後に関しては痛み止めの薬を念のためお渡ししているんですよ…
痛みが我慢できるようであれば使わなくても大丈夫ですし、あとはアフターケアという意味では経過観察は無料で承っている部分があります。」

~などなど、問診表の最後に書いたことにすべて答えてくれました。
最初の電話での応対が最悪だっただけに、ちょっと感動しました。

その後もイラストを書きながら説明してくれました。
ただ、実際の臨床例の写真を見せることはありませんでした。

その後説明されたのは、

・長茎術・・・お腹に埋もれている部分を事前に引き出し、中に埋もれていかないように固定する術式。
ただ勃起時の長さは基本的には変わらない。

・早漏の内服薬・・・性行為の30分から1時間前に飲む飲み薬。
射精の時間を2~3倍に延ばす。

新宿メンズサポートクリニック院長?と対面!
ベッドがせりあがって恥ずかしい・・

カウンセリングに続いて、診察へ。

カウンセリング室を出て、院長と思しき男性のもとへ。
この方もマスクをしているので顔全体はわかりませんが、年齢は50代。
西岡徳馬のようなダンディーな印象。

今回の相談内容や、これまでの病気歴、麻酔経験、アレルギーの有無、そして過去の包茎手術などを聞かれたあと、実際にチンチンを見せることに。

横にあるベッドに仰向けで寝そべると、ベッドがいきなりせりあがって上昇!
立っているメンズサポートクリニック院長の顔近くまで上がっていく…うおーっ恥ずかしい…

「触りますよ。5,5、6,5、26、ブツブツ1つ2つ…引っ張ります…」

長さや幅を計っているようでした。

再びカウンセリング室へ

窪田は診察後、

・亀頭幅や陰茎幅はバランスは決して悪くはない

・陰茎の増大はなくてもいいかもしれないが、先の亀頭のハリがない
(亀頭とその裏筋に細かいブツブツができる人は亀頭が弱い)

・亀頭にハリがないと硬さにも影響する

など今後もし治療するとしたらという視点でアドバイスしてくれました。

さらに、

・男女がお互いに満足するタイミングが合わないと女性からの不満が出やすい。

・そこで亀頭のカリの部分を、表皮の下にある皮下組織に薬剤を注入することで、組織強化や増大強化させてあげることができる。

メンズサポートクリニックの注入する薬剤

注入する薬剤として・・・

・ヒアルロン酸
・スーパーヒアルロン酸
・アクアミド
・リコンストラクション

下に行くほど、より粘り気が出るそうです。

ヒアルロン酸は6か月でなくなってしまう。
スーパーヒアルロン酸は2~3年まで維持できる。
アクアミドとリコンストラクションは10~15年と経過していく中で縮むが7割~5割くらいで定着。

メンズサポートクラブの増大費用額は…

注射器1本分は1cc。

・ヒアルロン酸の場合・・・
1cc 5万円
2cc 10万円
3cc 12万円
4cc 15万円

・ただスーパーヒアルロン酸は1ccでも100,000円。
アクアミドの場合、1ccでも180,000円だという。

窪田「長い目で考えていただくと、アクアミドや、リコンストラクションのほうがいいかと思われます」など真面目に答えてくれました。

これだけでも使える!?内服薬

また窪田は、最後に早漏対策に内服薬もあると提案してくれた。
これは射精の時間を2~3倍に長くするもの。
ただ肉体的な治療ではなく神経に働くもので、商品名は「ブリリジー」。

早漏改善薬パンフレット

窪田「早漏改善なら、ここから始められるといいかなと。特に持病もないようなので副作用もないかと思われます。今日お渡しすることもできます。」

メンズサポートクリニックで販売しているブリリジーの金額は7,500円。
ただ今日は見送って帰ることに。
薬だけでも飲んで自信をつければ、いろいろ注入することもない。
以前、ほかの包茎クリニックでも紹介されていましたが、つるりん、その存在をすっかり忘れていました。
今度は購入してみようと前向きな気持ちになれました。

メンズサポートクリニック 新宿院

メンズサポートクリニック新宿医院を評価すると。

・メールでの対応 ★★☆☆☆

レーザー脱毛の予約フォームからアクセスした自分が悪いといえば悪いのだが、そのあとに電話対応が最悪だった。
あそこまで拒否反応を示すのはありえないと思いました。

・院内の雰囲気 ★★★★☆

新宿の町なかにあって、まったく目立たない場所にあるのはうれしい。
ただ、エレベーターをあがると、すぐ院内というのは少し抵抗感がありました。
ただ、3階にはメンズサポートクリニックしかないので安心。
また真新しい雰囲気は好印象。
ただ他のカウンセリング室からの会話が聞こえてきたのは幻滅。

・院長、スタッフの対応 ★★★★☆

最初のカウンセラーは、目もそれほど合わせず、淡々と聞いていく感じ。
少し覇気はないと感じたが、現状をきちんと把握し、それに対する解決策をすぐ提示してくれました。
しつこい勧誘もなく、信頼のおけるスタッフだと思いました。
院長もきちんと応対してくれました。

・治療面 ★★★★☆

注入する薬剤は5種類あり、自分の状態、経済面で選べます。
吸収が早いヒアルロン酸にするか、収縮率が低い物を選ぶかはその人次第。
金額面も思ったほどそこまで莫大なものではありませんでした。
また内服薬があるというのはありがたい。

 

最初に電話ごしで受けた印象とイイ意味で裏切られたメンズサポートクリニック。

包茎、早漏、短小などで悩んでいる男性は、カウンセリングだけでも受けてみる価値は十分あると思います。

もし考えている人は行ってみては??と思います。

ただ、メンズサポートクリニックは、いろいろな美容整形サービスをしています。
最初の予約フォームは、脱毛のものなどと間違えないようにしてください!

メンズサポートクリニックの無料カウンセリング予約はこちら