ABCクリニック

ABCクリニックは3万円から包茎手術ができますが、包茎手術で、どうやって包皮をカットするのか???気になるところです。

このページでは、ABCクリニックの公式サイトではわかりづらい包茎手術のやり方と料金について詳しく解説していきます。

3万円の切る包茎手術、ABC式CSカットは仮性包茎の人が対象です。

クランプ

CSカットは、クランプと言う治療器具を使い、余分な包皮をストレートに一直線に切るだけの簡単な手術です。
そのため、医師の手技による手術と比べると、半分以下の時間で治療は終わらせることができます。

クランプをペニスに設置したら、ジョキッと一気に切る作業です。

費用は安いのですが、術後の見た目はツートンカラーになります。
包茎手術をしたことが一目瞭然ですので、これで新たなコンプレックスが生まれるかもしれません。

また、ABC式CSカットは、泌尿器科の治療レベルと差がありません。
なので、ABCクリニックでCSカットの包茎手術を受ける人はほとんどいないといっていいでしょう。

ABC式Sカットは、医師の手技で包皮をカットしてくれます。

ABC式Sカット

医師による手技で、包皮をカットしたい方は、ABC式Sカットをおすすめします。

  • 仮性包茎なら70,000円から
  • 真性包茎なら105,000円
  • カントン包茎も105,000円

クランプ式ではないので安心感は高まりますが、ABC式Sカットは、亀頭直下でカットするやり方ではなく、術後、ツートンカラーになるデメリットが残ります。

術後の見た目を重視するなら、ABC式Vカットがおすすめです。

Vカット

ABC式Vカットは、亀頭の下で包皮をカットする亀頭直下型埋没法。
包茎クリニックが得意とする方法で、非常に綺麗なペニスに生まれ変わります。

ABC式Vカットの包茎手術費用は14万円から。
ほかの包茎クリニックの亀頭直下型デザインと比較すると、安価で品質もいいと評判です。



ABC式TVカットとは

さらにペニスの見た目を気にするなら、上級プランTV カットが用意されています。
亀頭直下型埋没法による包皮カットはVカットと同じですが、より細かくより自然にする治療法です。

ABC式TVカットの包茎手術の費用は245,000円。

割高なので、自分に本当に必要なのか検討したいところですが、ABCクリニックは良心的な価格設定なのは間違いなし。

どの包皮のカットがいいのかは、包茎クリニックの診断を受けて、ご自身に最も合う包茎手術プランの提案を受けるようにしましょう。

また、TVカットを希望していても、包皮の状態から、Vカットで十分という診断になる場合もありえますので、まずは、医師の診察を受けるようにしてください。

◆【必見!】管理人がABCクリニックで医師の診断を受けて言われたこと。

ABCクリニック口コミ体験談。ネットの評判は全てウソ?!

気をつけたいのは亀頭増大を勧められた時!

亀頭増大 注射

ヒアルロン酸注射を亀頭周辺に打つことで、亀頭が大きくなりストッパーになって、より包皮がかぶらなくなります。
また、見た目もペニスが大きくなり男らしくなります。
包茎男性の弱点である亀頭が小さいという問題も解決できます。

しかし、デメリットとして、ペニスに異物感を感じる男性がいることです。

亀頭増大で後悔しないために、素直に包茎手術だけしておくのもありだと思います。

増大増大にまで興味を持ってしまうと、非常に高い金額になります。

予算と相談して、無理のない範囲で治療プランを決めてください。

ABC式カットの総評です。

包皮カット

泌尿器科の包茎手術と、ABCクリニックのV カット・ TV カットでは、精度の違いは月とすっぽんです。

これから包茎の相談をする男性は、診察を受ける前に、上記の治療方法と費用を理解してカウンセリングを受けてください。
包茎クリニックのスタッフは、みな男性で気軽に相談できるところばかりです。

診察を受けないことには、治療方針はわかりません。
コンプレックスのある男性は、今すぐ無料カウンセリングに予約して、ご自身の治療方法がどのようなものか、確認してみるといいと思います。

 

ABCクリニック公式サイトはコチラ

包茎手術 評判