つるりん(涙)

私は、高校時代に、包茎特有の臭さにノイローゼ気味になりました。

笑えない青春時代を過ごしたつるりん。

今、同じ思いをしている高校生もいるはずなので、何歳までにチンコの包皮が剥けていないとヤバいのか、口コミしていきます。

包茎を勘違いする高校生

教室

今は、インターネットで無料AV動画が簡単に観れる時代。

当然、男優のたくましいチンコを、高校生諸君は、画面を通して見ている高校生は多いはず。

そのため、大人になれば、自然に包皮は剥けると勘違いしている男子もいるのではないだろうか。

また友達同士で、「お前、チンコ剝けた?」なんて会話もあるでしょう。

高校生くらいになって、まだチンコの包皮が剥けていないと、徐々に焦りだす学生も多いと思います。

20歳までに剥けていれば大丈夫と安易に考えている高校生がいたら、残念ながら楽観的すぎる。

 

真性包茎だった私にはわかる。

高校生で剥けていない男子は、成人しても、包茎のままの可能性が高いのが現実です。

 

高校1年生なら、まだ可能性は残されているかもしれませんが・・・。

 

そして、今は、ネットでなんでも情報が手に入るので
女子高校生も包茎についてよく知っています。
東京上野クリニックのCMがゴールデンタイムの時間に流れているくらいですから。

女子高校生

ネット動画で、剥けているチンコを観れる環境にあるのは男子だけでなく女子も同じ。
剥けているチンコが当たり前という固定観念を持ってしまっている女子高生ばかりです。

包茎に悩む高校生は、同級生のモノと比較することからはじめよう!

今は、ファミリーや家族でいける温泉が人気です。

1,000円程度で入浴できるため、包茎に悩む学生は、いちど、友達を連れて温泉に行くことをおすすめします。

高校生で見事に包皮が剥けているのは、約3割。
半分くらい剥けている仮性包茎は、約7割。

まだ高校生なら、包茎でもギリギリ笑いにできる年齢です。
友達のチンコと比較して、自分の包茎の症状が軽度なのか、重症なのか、判断してみましょう。

私つるりんの経験では、仮性包茎の男性は、
温泉では無理やり剥いていたりするので、
ロッカールームでチェックしてみるのもアリ。

親友がいるなら、正直に、「俺はまだ剥けてないけど、お前はどう?」と聞いてみるのもいいと思います。

しかし、真性包茎だと自力では解決できません。

私のように真性包茎で、暗い青春時代を送りたくない学生は、
自分の症状が、仮性包茎なのか真性包茎なのか、まずはプロの専門医に見てもらうことが大切です。

包皮は何歳までに剥けているもの?

包皮が剥けはじめるのは、14歳くらいからです。

中学生くらいからになります。

早い年齢だと、自慰を覚え始めた12歳くらいから。

高校生で剥けてないのは、かなりヤバいことがわかると思います。

ただし、チンコの成長は成人になる20歳くらいまで伸びしろがあります。

つまり、それまでに包皮が剥ける可能性はまだ残されています。

最終リミットが20歳とするならば、高校生のうちにチンコの皮はしっかりと剥いておきたいですね。

成人男性の平均サイズから、自分の包茎の深刻度を知ることができる

成人した日本人男性のチンコの平均サイズ、知っていますか?

平常時:約8センチ前後
勃起時:約13センチ前後

これが、日本人の平均値。

包茎の高校男子がすることは、まずは、自分のサイズを測ること!

そして、成人男性の平均サイズよりも、自分が大きいか小さいかを比較すること。

もし、平均サイズと比べて、すでに大きいなら、包皮が剥ける可能性は低いです。
もし、平均サイズと比べて、まだ小さければ、今後、チンコが成長すれば、剝ける可能性が残されています。

男子高校生が包茎を克服する方法は?

ペニスをお風呂場で清潔にする

仮性包茎なら、お風呂場の石鹸を泡立てて、チンコの皮と亀頭の間に泡を忍び込ませて、剥く練習をおすすめする。

包皮と亀頭が癒着している場合もあるので、慌てずに、ゆっくりと何日もかけて取り組んでほしい。

真性包茎だと、この方法はうまくいかないかもしれませんが、できるだけ亀頭に刺激を与えて、亀頭を大きくする努力はしてほしいと思います。

学生時代に包茎手術をするかは、自分が重度の包茎か、軽度の包茎かを見極めたうえで決める必要があります。
20歳前後で剥ける可能性があれば、無理をする必要はないが、剝ける可能性がなければ、早めに治療したほうがいいと思います

また、カントン包茎は、迷わず治療院に行ってください。

高校生が専門クリニックで治療すれば、学割が適用できるというメリットがあります。
親御さんの承諾を得られれば、親も、学割料金に魅力を感じるはずです。

つるりんの個人的な話ですが、年をとるほど、包茎が恥ずかしくなる出来事が増えていきました。
治療せずに放置するなら、それなりの覚悟はしておいたほうがいいと思います。

もっとも、治療してしまうと、包茎で悩んでいた自分がバカバカしくなりました。

今は専門クリニックで簡単に治せる時代。

未来ある高校生には、虫歯を治療するくらいの軽いな気持ちで解決してほしいと思います。